オリゴ糖の摂取目安

オリゴ糖便秘改善に良く効く効果的な食品と言えば、オリゴ糖です。このオリゴ糖は通常の食べ物などにも含まれておりますが、食べ物に含まれているオリゴ糖は少なく、便秘になってしまっている人が便秘を改善しようとした時にはオリゴ糖の摂取量が少ないです。オリゴ糖を便秘解消の為に摂取するのであれば、やはりオリゴ糖単体で販売している粉末タイプや液体状タイプのオリゴ糖を購入して摂取することをおすすめします。しかし、そのようなタイプのオリゴ糖を購入して、実際にどの程度のオリゴ糖を摂取すれば良いかはなかなか素人の人には分からない部分がありますので、今回はそのオリゴ糖の摂取目安についてみなさんにご紹介させていただきます。

結論から言うと、オリゴ糖の摂取量は1日3~5g程度の摂取が望ましいと言われています。ただしこれはあくまでも成人の方の摂取目安で、お子様など便秘になりやすいと言われている子供の摂取量は成人よりも少なく、1歳くらいまでは0.5g、1歳を過ぎてからは2g程度を目安にすると良いでしょう。お子様に摂取させる時に気になるのが、オリゴ糖は安全な食品なのか、というところですが、オリゴ糖は安全性が高いのでたとえ目安摂取量よりも多く摂取してしまって特段問題はないです。ただし、オリゴ糖だけに言えることではありませんが、摂取量が多いと返って逆効果になってしまいますので、その点だけは注意しましょう。